子育てワーママ育児休職中

子育てワーママ育児休職中

育児休職中のワーママが、絵本・子育て・幼児教育について発信していくブログです。

ベビークモンの先生が1歳前後の子どもにおすすめする知育玩具「くるくるチャイム」

この記事をシェアする

くもん くるくるチャイム (リニューアル)

先日、11ヶ月の二女とベビークモンに行ってきました。

そのとき先生に、

1歳前後の子どもにおすすめな

くもんの知育玩具は何かと聞いたところ

くるくるチャイム」と即答でした。

そういえば、児童館などに行けば、見かけるな~と思いました。

今回は、ベビークモンの先生がおすすめする知育玩具「くるくるチャイム」と、その3つの理由を紹介します。

広告

くるくるチャイムとは?

鳥の形をした本体にボールを入れて遊びます。

ボールは、赤・青・黄・緑・白の5色。

10ヶ月頃から3歳頃まで遊べます。

ボールを入れると透明の本体の中をぐるぐると回り、最後はチーーンとベルが鳴るシンプルな仕掛けです。

とってもシンプルなのですが、子どもの反応はとても良いんです!

リニューアルされなからも、発売開始から20年以上経つ、大ベストセラー商品なんだそうです。 

くもん くるくるチャイム (リニューアル)くもん くるくるチャイム (リニューアル)

 

くるくるチャイムの安全性 

赤ちゃんが片手で持てる丁度良い大きさの軽いボールなのですが、間違って飲み込むことのないサイズになっています(直径45mm)。

赤ちゃんの腕を突っ込むと抜けなくなるトラブルが以前にはあったそうですが、改良され、万が一のときでも簡単に手が抜ける安全装置がつきました。

また、ボール以外の異物を入れてしまった場合も、簡単に分解できます。

ベビークモンの先生がおすすめする3つの理由 

1・つかむ・はなすができるようになる

掴んだり、離したりすることは脳に良い刺激を与えます。

特に赤ちゃんは「はなす」が難しいそうです。

確かに二女も離せるようになったのは、何度か練習してからでした。

2・集中力がつく

透明な本体なので、ボールの動きが見えます。

そして最後に「チーーン」と鳴るのが楽しいらしく、ずーーっと遊んでいます。

二女はまだ11ヶ月なので、私と一緒に遊びますが、もう少し大きくなると一人で勝手に30分くらい遊んでくれるようになるそうです。

そうなると、その間に家事ができますね(笑)

3・色を覚える

ボールの色が赤・青・黄・緑・白の5色あるので、

「赤入れて」

「今度は、白にしようか」など言うようにすると、色を覚えてくれるそうです。

楽しくて覚えられるのは、いいですね。

まとめ 

11ヶ月の二女も集中して遊んでくれています!

最初はぎゅーーーっと握って離さなかったのですが、手伝いながら遊んでいると、ちゃんと1人で入れられるようになりました!

くもんの先生いわく「どの子もこのおもちゃは大好きですよ」と言っていたので、プレゼントしても喜ばれるかもしれません!

今回は、ベビークモンの先生が1歳前後の子どもにおすすめする知育玩具「くるくるチャイム」を紹介しました。

誰かの参考になれば、嬉しいです。

おしまい。

くもん くるくるチャイム (リニューアル)くもん くるくるチャイム (リニューアル)

 
くもん くろくまくんの絵あわせあそび マグネットでぴったん!
 

nijimamajyuken.hatenablog.com 

nijimamajyuken.hatenablog.com 

nijimamajyuken.hatenablog.com

広告