子育てワーママ育児休職中

子育てワーママ育児休職中

育児休職中のワーママが、絵本・子育て・幼児教育について発信していくブログです。

Baby Kumon(ベビークモン)無料お試しの口コミと感想。7ヶ月の二女と体験後入会した話

この記事をシェアする

 

f:id:nijimamajyuken:20170718111825p:image

 7ヶ月の二女を連れ、ベビークモンの2週間無料お試しに行き、気に入ったので入会しました!

ベビークモンは子どものためだけでなく、子育てに悩んでいるママさんにとって、相談できる心強い場所になるのではないかと思いました。

子どもだけでなく、ママさん自身におすすめな、ベビークモンを紹介します!

Baby Kumon(ベビークモン)ってなに?   

0〜2歳児向けのくもんです。

くもんのお教室には月1回通い、そこで教材の使い方を教えてもらいます。

お母さんひとりに対し、先生ひとりで行われます。

お月謝は2,160円。入会金は不要です。

無料お試し期間

2月、5月、7~8月、11月の年4回、お試し期間が設けられています。

まずお教室に行き、説明を受け、教材をもらいます。

2週間試してから、またお教室に行き、結果を伝えにいきます。

無料お試しで渡される教材

1・やりとりレシピ

f:id:nijimamajyuken:20170718111956p:plain

ベビークモンの教材の使い方をていねいに解説してある“レシピ”本。

子育てのポイントなんかも記載されています。

2・よみきかせえほん

f:id:nijimamajyuken:20170718111846p:plain

くもんオリジナルの描き下ろし絵本。

くろくまくんの「まだかな まだかな」です。 

3・やりとりぶっく

f:id:nijimamajyuken:20170718111909p:plain

子どもと「やりとり」ができる絵本。

いないいないばあカードなどのいいとこどり、という感じ。

4・うたぶっく&CD

f:id:nijimamajyuken:20170718111936p:plain

「うたってあそぼう だいすきなうた」をテーマにお母さんが気軽に歌えるよう、よく知られた懐かしい曲が5曲収録されていました。

①チューリップ

②いぬのおまわりさん

③だるまさん

④いっぽんばしこちょこちょ

⑤Happy Birthaday to you

5・れんらくシート

子どもの様子を書きまとめるシート。

2週間後にお教室に行く際に持っていく…らしいのですが私はもらえませんでした。

2週間お試しを終え、入会した理由

1・入会金なしで、月謝が2,160円と手頃であること 

幼児教育の教材は高いものが多い中、良心的だと感じました。

くもんはカードや童謡CD等たくさん販売されていますが、その中から集約し「いいとこどり」で作られた教材が月2,160円はお得。

2・月齢の目標がなく、のんびりすすめられること

0歳から「〇ヶ月までには〇〇ができるようになりましょう!」は、正直しんどいので、ベビークモンには月齢目標の設定がないのは魅力でした。

そのかわり・・と言っては何ですが、月1回のお教室で月齢と成長に合わせて、先生が色々とアドバイスしてくれます。

3・家族以外の人が子育てを一緒に見守ってくれること

子育てをしていると様々な悩みが出てきます。

そんな中、月に1回、たくさんの知識を持った人、たくさんの子ども達を見てきている人と話せることは、とても心強いことです。

 

 読書記録カードをもらいました 

f:id:nijimamajyuken:20170718112203p:image

先生が「ご負担でなければ…」と言って“読書記録カード”を渡してくれました。

「読み聞かせしたら、その絵本のタイトルだけ書いてください」ということでした。

2週間で何冊読めるかな・・。

頑張りたいと思います! 

まとめ 

ベビークモンの先生は、子育ての良きアドバイザーになってくれると思います。

1人目を子育ての方はもちろん、2人目の場合でも、分かっていることや、知っていることができていないことに気づかされたり。

家族だけで子育てしていたら、知らなかっただろうな・・と思うことをたくさん教えてもらえます。

ただし、相性が良くなければただの負担でしかありませんので、体験に行ってどんな先生か見極める必要はあります。

今回はベビークモンについて書かせていただきました。

行こうかどうか、迷われている方の参考になりましたら幸いです。 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング

 

広告を非表示にする